2つの所得

f:id:KamamiyaSachie:20201215121619j:plain

 

 

以前からフォローしてくれている人は

1度見たことある人もいるかもしれないけど

 

大切なことだからもう1度おさらいよ😉

 

まず、所得には2つの種類があるの✨

 

それは、

①給与所得
②事業所得
 
この2よ!!
 
 
①給与所得
 
これは、ほとんどの人がもらってる「お給料」の事ね😉
 
雇われて働くことで、時間と引き換えにお金が得られて
 
「安定」しているのが特徴ね✨
 
生活費の確保や事業を起こしたりするために元手を作るのに向いてるわね!!
 
ただ、給与所得は税金をコントロールしにくく
働く場所や時間等の縛りが出てきてしまうわ?
 
また、給与所得を上げるのは残業はオススメしないわ!
残業は自由な時間を奪ってしまうからね😢
 
それであれば転職の方がオススメよ。
 
ただ、このご時世だと転職も厳しいし
「安定」と言ったけど、給与所得も不安定になりつつあるわよね😢
 
まとめると
 
○メリット
・安定性がある
・生活費の確保ができる
・(人によってはちゃんと仕事を)やっても、やらなくてもお給料が入る
 
○デメリット
・税金コントロールがしにくい
・働く時間、場所が縛られる
 
 
②事業所得
 
こちらは、自分の事業から生じる所得で
副業もこの所得にあたるわ😉
 
給与所得に比べて安定性がないけど
「成長性」がるのよね!!
 
つまり、事業があたった時のリターンが大きいの✨
 
税金が比較的コントロールしやすいのが特徴の一つよ!
 
○メリット
・自由な時間で働ける
・リターンが大きい
・やったらやった分だけ可能性がある
 
○デメリット
・安定性が無い
・しっかり稼ぎ出すのに時間を要する場合がる
 
 
給与所得だけじゃ、経済的自由を目指すのは難易度が高く
事業所得だけじゃ、生活をすぐに安定させる事は難しい
 
どちらにも、メリット、デメリットが有り
「どちらがいいのか」ではなくバランスをよく増やす事が大切よ😉
 
 

f:id:KamamiyaSachie:20201215121906j:plain

 
 
イメージ的には
 
まず、「給与所得」で生活の基盤を固める。
 
生活費の確保をして
残りで貯金をしていき生活の基盤をつくり事業所得を
始める準備をするの!!
 
次に、元手を作ったら「事業所得」を始める。
 
独立なんかしなくていいのよ😉
 
副業として始める程度よ!!
 
ビジネスのいいところは何度失敗をしてもいいの✨
 
それだけ、経験値も貯まるし
再チャレンジすればいい💓
 
最初から成功する人は才能があるか
たまたまだったとしたら
「才能あるぅ〜」って天狗になって
あとで痛い目みるわ?
 
しっかり失敗の経験を積んだ人こそ強くなるわ!!
 
ただ、失敗しても学ばない人は論外よ!!
 
「失敗してもいいんた!!」と言ったけど
会社を辞めて独立したり
大金を掛けたビジネスは失敗したら
再起するのに時間がかかるから辞めなさい😉
 
まずは小さなビジネスから始める事✨
 
月4.5万でも稼いだら立派なビジネスじゃない??💓
 
そこで得たお金を
 
「不動産投資」「株」などに回していくって流れが
 
オススメよね!!
 
でも給与所得に余裕なくてそんな貯金なんて…
 
って人も多いかもしれないわね!!
 
生活費の見直しや投資については
 
あたしのFreeのグループチャットで色々お話しているから
入りたい人いたらDMちょうだいね😉
 
じゃ今日はこの辺で💓